くもんのわごむパターンボードで2歳から楽しく指先知育をレベルアップ!

  • URLをコピーしました!

くもんの『わごむパターンボード』を実際に使っている人のブログ、口コミを知りたい!

わごむパターンボードは図形感覚・指先知育に評判の知育玩具。

アナログで地味だけど、こどもの食いつき、効果ともにすごいんです!!

対象年齢は3歳からですが、2歳前半から娘が使ってよかったので、

  • わごむパターンボードの効果
  • セット内容や遊び方
  • 手作りも可能?

を実際使ってみた目線で、口コミ含めて紹介していきます。

2歳を過ぎてからの指先知育の玩具を探している方、

わごむパターンボードが気になっている方の参考になれば嬉しいです。

くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥2,064 (2022/09/24 01:02時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
目次

くもんわごむパターンボードの知育効果

くもんのわごむパターンボードの気になる知育効果はこちら

  • 図形感覚を育む
  • 指先の巧緻性の向上
  • 集中力の向上
  • 創造性の向上

カードに合わせて、わごむをはめて完成させることで達成感も得られるおもちゃです。

幼児期に大切な、指先の巧緻性の向上や集中力の向上にも役立つため、

『日本おもちゃ大賞』2013大賞受賞歴もある実績のある玩具!

しかも、パターンボードに取り組むことで幼児ドリルなどでお馴染み「点描写」の問題もできるようになってきます。

点描写の前に見て図形を捉えるという力を楽しみながら育む玩具としてもおすすめです。

わごむパターンボードってどんな玩具?特徴

わごむパターンボードは、わごむをピンにかけて模様を作って遊ぶおもちゃです。

わごむをピンに引っ掛けるという単純な遊びですが、

2歳代の子供にやらせると意外と目標のところにかけるのは難しいらしくかなり集中してくれます。

ちみみ

2・3歳からの指先知育では何をやったらいいか迷っている方にもちょうどいい!

わごむパターンボードのセット内容

わごむパターンボードのセット内容はこちら

  • ボード(19ピン)1枚
  • ボード(81ピン)1枚
  • カード(19ピン・81ピン)各15枚
  • わごむ(6色9種類大中小あり)90本
  • ガイドブック1部
ちみみ

どんなものか写真付きで説明していきますね!

ボード(19ピン・81ピン)

わごむを引っかけるボードはピンの数が19と81の2種類あります!

カードを間に挟んで使用できるようになっていて、

2種類ボードがあることで難易度も変えられるのでスモールステップで取り組めます。

カード(19ピン・81ピン)各15枚

カードは19ピン、81ピン用にそれぞれ15枚ずつあります。

カードの枚数は15枚ですが、裏表両面であるので問題数はその二倍!

1つのボードにつき全30問取り組むことが出来るのでかなりやりごたえがあります。

またこのカードには、作品を作るために必要な輪ゴムの色、大きさ、数が右下に明記されているので、

子供自身で記載された数だけ、わごむを用意する練習にもなります。

baby

2・3歳児にとっては数の勉強にもなるよ!

遊び方の詳細はこちらに⇒ジャンプ

わごむ(6色9種類大中小あり)90本

実は買うまで知らなかったのですが、

付属のわごむは、6種類のカラーに加えて大中小のサイズ違いのものが含まれています。

  • 大サイズ…6色(緑・赤・青・紫・桃・橙)
  • 中サイズ…2色(緑・赤)
  • 小サイズ…1色(緑)
ちみみ

散らばりやすいので、小さめのジップロックに入れて保管しています。

なくした場合には、公式ショップで『わごむ』のみの購入もできます!

ガイドブック

ガイドブックは使い方と、カードには書かれていないパターンもいくつか載っています!

カードをすべてクリアした後に、このガイドに載っているパターンにも挑戦すると◎。

わごむパターンボードの遊び方

遊び方は、ボードにカードをセットして、わごむを引っ張ってピンにかけるだけです。

難易度順に進めていくときには

  1. 19ピンボード
  2. 81ピンボード
  3. ガイドブックの作品例
  4. オリジナル作品の創作

という順序で進めていきます!

ちみみ

オリジナル作品を作ったときには、写真に撮って残しておきたいですね!

レベルアップした遊び方

また、慣れてきたら難易度アップ版として

  1. カードは挿さずにボードの横に置く
  2. カードをみながら模様を再現
  3. 最後にカードを挿して答え合わせをする

という風にも使えるので本当に長く遊べますよ。

わごむパターンボードを実際に遊んでみたレビュー

2歳4ヵ月のときにはじめて『わごむパターンボード』を娘と挑戦!

これまで誤飲防止のため、わごむを出したことがなく

娘はわごむを引っ張るということ自体やったことがあまりなかったので、そこから新鮮だったようで、すぐに食いつきました!

わごむを引っ張ってピンにかけるという、やり方を1度見せただけで要領はわかったようで、一生懸命挑戦してました。

初回でも19ピンのパターン1~5はできたので、2歳くらいからでも十分楽しめます。

楽しかったようで、カードの指示通りだけでなくいろんなカードを差し込んで、わごむをかけて遊んでました。

baby

新感覚で楽しいぃ

わごむパターンボードは手作りできる?

我が家は、くもんのわごむパターンボードを買いましたが、パンチングボードとダボを使って手作りしている方もいます。

手作りに必要な物

  • パンチングボード
  • ダボ
  • わごむ

です。すべて100均でそろいます!

手作りのメリット・デメリットは

300円で作ることが出来ることが魅力。

くもんのように使う場合には見本も同時に作らないといけないのでそちらの負担の方が大きい。

3歳以上で図を見ながら形を作れるようになっていればこれでも十分楽しめるかと思いますが

2歳代から取り組みたい場合には、

  • 2,000円代手に入ること(高くない)
  • 長く使えること

これらを考慮するとコスパもよいので、くもんのわごむパターンボードを購入するのをおすすめします!

くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥2,064 (2022/09/24 01:02時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

くもんわごむパターンボードの収納アイディア

購入した際の箱のままだと子供が自分でだして扱いづらいため、収納を工夫しています。

写真は100均でA4のハードクリアケースを買って入れています。

他にも、A4サイズのファスナー付きのクリアファイルでも収納することが出来たので、収納スペースに合わせて選んでみてください。

これなら子供も自分で取り出せるので、モンテッソーリ教育的にも◎です!

くもんのわごむパターンボードはコスパよく2歳から楽しめる指先知育玩具

くもんのわごむパターンボードは

  • こどもの食いつき
  • 遊んで得られる効果(巧緻性、図形感覚、集中力等)

これらを考えると、これまで買った知育おもちゃの中でも大当たりの玩具でした!

対象年齢は3歳からとなっていますが、2歳からでも十分楽しめたので、早いうちに買って長く使い倒しましょう!!

くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥2,064 (2022/09/24 01:02時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

くもんのおもちゃは優秀なものが多いので、他のレビューもチェックしてみてくださいね。

ちみみ

Twitterではブログ更新情報を発信中!
気になる方はちみみ(@memolanever)をフォローしてね★

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次