Amazonオーディブルで知育!子供にも忙しいママにも使い倒そう

  • URLをコピーしました!

Amazoオーディブルをおうち知育に活用する方法をまとめました。

Amazonオーディブルとは耳で聞いて本を読める、忙しいママに人気のサービス。

本が読みたい(インプットしたい)けど時間がない…

という悩みを抱えていませんか?

特に、ワーママしながら子供に知育をしたい思っても、育児書を読むことはおろか日々やることに追われて時間が足りないですよね。

そんな方にこそ、Amazonオーディブルはおススメ。

Amazonオーディブルなら耳で聞けるので、寝かしつけの合間や家事の間に聞きながらインプットできて、使い方次第で子供の知育にも活用できるんです。

この記事ではAmazonオーディブルの活用方法と合わせて

  • ママ向けの本
  • 知育に使える子供向けの本

も紹介するので、オーディブルを無駄なく活用していきましょう。

1ヵ月無料のお試し体験期間があるのでまずは、試してみるのもありですよ!

そして今ならなんと期間限定で2ヶ月無料のキャンペーン中!(5/9まで)

2ヶ月利用料の3,000円分がタダで試せるのでこの機会に是非

\ 2ヵ月無料体験してみる /

目次

Amazonオーディブルの使い方は?

Amazonオーディブルの使い方

Amazonオーディブルは12万冊以上の本をプロの役者や声優の朗読で聞けるサービスです。

Amazonオーディブルを使う方法はこの3つのステップ

  1. Audible会員に登録
  2. オーディブルのアプリをダウンロード
  3. 本を選んで聞いてみる

30日の無料体験がありますが、30日間を過ぎると自動的に有料会員に切り替わり会費(1,500円/月)がかかります。

自動更新日は、事前にチェックしておきましょう。

\ 2ヵ月無料体験してみる /

Amazonオーディブルの解約方法

ちなみに無料期間中に解約する場合は、PCサイトから簡単に解約できます。

解約方法はこちら

STEP
Audibleにサインインする

「○○さん、こんにちは!」より「アカウントサービス」へすすむ

STEP
「退会手続きへ」をクリック

「このまま退会手続きを行う」をさらにクリックします

STEP
退会理由を選び「次へ」をクリック

退会理由はなんでも大丈夫です

STEP
「退会手続きを完了する」をクリックして完了

30日間の間に解約をすれば何もお金はかからないのでお忘れなく!

注意点としては、スマホアプリやスマホサイトからはできないのでPCかスマホのPCサイト版で解約手続きをしましょう。

Amazonオーディブルで知育!こどもに読み聞かせにおススメの本

Amazonオーディブルは絵本の読み聞かせにも使えるので、おうち知育にもピッタリ。

  • 夜寝る前
  • 車での移動中
  • 普段のかけ流し

こういったシーンでも活用することができますよ。

大人が聞くためだけに使うのではもったいないので、よみきかせにも活用できる絵本を紹介します。

昔話・童話

昔話や童話のベスト盤もオーディブルでかけ流せます。

Audible
¥3,500 (2024/06/18 05:30時点 | Amazon調べ)

他にも個々の物語をオーディブルでかけ流しができるので、ピンポイントで聞かせてあげたいお話で検索するのもおすすめです!

タイトル例

人気の読み聞かせシリーズ

テーマに沿ったお話が25話入っている知育ママの間で人気の読み聞かせ絵本もオーディブルにあります。

著:山下美樹, 監修:国立科学博物館
¥1,650 (2024/06/18 05:30時点 | Amazon調べ)
ちみみ

私も子供に読み聞かせたことありますが、どのお話も短いながら興味を駆り立てられるものばかりで人気の理由も納得!

絵本

通常の絵本もオーディブルにあります。

ディスカヴァー・トゥエンティワン
¥1,540 (2024/06/13 20:13時点 | Amazon調べ)
著:ミヒャエル・エンデ, 著:大島 かおり

絵本は普段は親が読み聞かせしていても、車の中などで朗読音源をプロの音声で聞いたらまた違って聞こえて楽しめます。

親としても読み方の参考になり、こどもと一緒に聞いて新たな発見になりますよ!

クラシック

絵本や朗読だけではなくクラシック音楽も対象になっているので、こちらも情操教育の1つとして活用していきましょう。

オーディブルでおうち英語

オーディブルには英語の朗読もあるので、かけ流しにも活用できます。

Audible
¥1,800 (2024/06/11 00:51時点 | Amazon調べ)

3歳以降は英語の朗読のかけ流しも効果があるといわれているので、オーディブルの音源もぜひ活用していきましょう。

しまじろう

なんとしまじろうの読み聞かせやキッズソングもあります!

1話1話が短いので、寝る前のよみきかせ代わりにも!

著:株式会社ベネッセコーポレーション, ナレーション:株式会社ベネッセコーポレーション, 出版社:株式会社ベネッセコーポレーション
著:株式会社ベネッセコーポレーション, ナレーション:株式会社ベネッセコーポレーション, 出版社:株式会社ベネッセコーポレーション
著:株式会社ベネッセコーポレーション, ナレーション:株式会社ベネッセコーポレーション, 出版社:株式会社ベネッセコーポレーション

Amazonオーディブルで育児書のインプット

忙しくて、インプットの時間がなかなか取れないままに、私が実際に読んでみておススメの育児書をいくつか紹介します。

モンテッソーリ教育の実践書として有名なこちらも対象に

著:モンテッソーリ教師あきえ
¥1,540 (2024/06/18 05:31時点 | Amazon調べ)

私のおうち英語のバイブル本も対象でした!

英語の多読本も!

著:繁村 一義, 著:酒井 邦秀, その他:NPO多言語多読, 読み手:酒井 邦秀
¥1,584 (2024/06/16 22:13時点 | Amazon調べ)

読み聞かせを頑張るパパママに1度は読んでもらいたいこの本も、読む時間がない方は聞くのもあり!

本で読んでも読みやすくて参考になった現役開成生のこちらの本も!

少し前に話題になったこちらのSAPIXの方が書いた本も対象に!

ビジネス書ですが、育児や夫婦関係でも役立つ情報が載っていておススメです。

著:林健太郎
¥1,485 (2024/06/18 05:31時点 | Amazon調べ)
著:齊藤彩
¥1,815 (2024/06/17 22:41時点 | Amazon調べ)

一時期話題となったすさまじい教育虐待の末に起きた事件の真相が書かれた書籍で、知育をやっている身としては一度は読んでおきたい本。

Amazonオーディブルで英語の朗読音源が買える

Audibleの聴き放題会員に登録すると、聴き放題対象外の作品も定価の30%割引で購入できます。

例えばこちらの有名な作品。

朗読音源が発売されており、通常300円ですが、会員割引として210円で購入可能です。

しかも購入した音源は、オーディブル退会後も聞くことが可能。

もちろん聞き放題タイトルも購入できます。

baby

英語の発音に自信がないときには、オーディブルの音声音源を購入して活用するのもあり!

Amazonオーディブルはapple watchで聞ける?

AmazonオーディブルはApple Watchで聞くこともできます!

手順としては

STEP
iPhoneにオーディブルのアプリをインストール
STEP
Apple Watch側にもオーディブルをインストール

Apple Watch単体で聞きたい場合には、Apple Watch側の「データとストレージ」の設定を「ストリーミング再生&ダウンロード」に変更。

STEP
本を選ぶ

たったこれだけ。

近くにiphonがなくても、Apple Watch単体でのストリーミング再生ができるので、

ダウンロードさえしておけば寝かしつけの際にささっと使えるのも嬉しいポイント。

Amazonオーディブルはプライム会員だけ?

Amazonオーディブルは、プライム会員でなくても利用できます!

しかし、プライム会員になるとよりお得に利用できるキャンペーンが開催されることも。

過去にAmazonのビックセールに合わせてお試し期間が通常1ヶ月無料なところを

2ヶ月、3ヵ月無料などのキャンペーンが行われたのでその時期にプライム会員になってオーディブルを利用するとよりお得です!

お得に利用したい方は、この期間を待つのもあり。

  • プライムデー:7月頃
  • ブラックフライデー:11月下旬頃
  • 年末年始セール:12月下旬~1月初旬頃

毎回同じキャンペーンではないので、この時期になったら要チェック!

Amazonオーディブルをおうち知育に活用!子どもに読み聞かせたりすきま時間にインプットしよう

Amazoオーディブルは忙しいママにピッタリのサービス。

  • 子供への読み聞かせや音源のかけ流し
  • ママやパパへの育児本のインプット

こういったことに上手にAmazoオーディブルを活用して、日々忙しい中でもおうち知育を充実させていきましょう。

今なら2ヶ月無料キャンペーン中!

\まずは 2ヵ月無料体験してみる /

育児書をたくさん読みたい方にはAmazon kindle unlimitedが使えます!

Amazon music unlimitedもおうち知育では大活躍、活用方法など紹介しています

ちみみ

Twitterではブログ更新情報を発信中!
気になる方はちみみ(@memolanever)をフォローしてね★

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次