ディズニー英語システム(DWE)を中古で買う時の注意点と失敗談

正規フルセットで始めると100万円弱と高額なディズニー英語システム(DWE)の教材。

私自身DWEの正規会員ですが、持っていない教材は節約のために一部中古で揃えることにしました。

その結果、ヤフオクでDVDを購入したらなんと大失敗しました!!

中古と言えどそれなりの値段がして失敗したくない人は多いと思うので

  • DWE教材を中古で買う時の注意点
  • 私の失敗談

を私の経験ベースにまとめました。

こんな方におススメの記事です
  • DWEを中古で始めてみたい
  • DWE教材を何から買ったらいいか知りたい
  • 中古購入で失敗したくない
ちみみ

皆さんは失敗のないよう、私の屍をこえて行ってください!

目次

DWE教材を中古で購入する方法

DWE教材を中古で手に入れる方法はこの5つが考えられます

  1. フリマサイト(アプリ)
  2. DWEの中古販売業者
  3. ジモティー
  4. ブックオフなどの中古用品店
  5. 知人、親戚からもらう

この中でも、中古でDWE教材を購入している方は、①フリマアプリ、②中古販売業者から購入している方が多いです。

私はこの2つどちらも利用して中古で教材を購入したことがあるので、

メリット・デメリットを紹介しますね!

フリマアプリで買う時のメリット・デメリット

フリマアプリはアプリを経由するものの、基本的には個人間でのやり取りになります。

2021年現在で、DWE教材が中古で買える主なアプリやサイトは

  • メルカリ
  • ラクマ
  • paypayフリマ
  • ヤフオク

の4つがあります。

どのサイトでもメリット・デメリットは概ね共通していて

メリット
  • 業者よりも安く購入できる
  • 掘り出し物がある
  • 出品数が多め
デメリット
  • 出品者とのトラブルになる可能性がある
  • 思い通りの商品を探すのに時間と手間がかかる

上記のようなことがあります。

とにかく時間と手間をかけてでも、安く購入したいという方はおすすめの購入方法です!

中古業者で買う時のメリット・デメリット

幼児教材の中古品を扱う専門の業者がいくつかあるので、そちらから購入する方法です。

メリット・デメリットは

メリット
  • 商品の状態が保証されている
  • 保証を付けることもできる
  • 安心感がある
デメリット
  • フリマアプリよりも価格が高い
  • 商品数が少なめ
  • 欲しいものがない時がある

となっています。

購入場所はネットですが、しっかりした業者なので

  • お金をかけてでも手間をかけたくない方
  • 個人間のやり取りが心配な方

は中古業者から購入するのがおすすめです。

DWE教材を中古で購入する際の注意点

DWE教材を中古で購入する際の注意点は

  1. 教材のセット内容を把握する
  2. 年代を把握する
  3. 予算を決めておく
  4. いつまでにほしいか決めておく

です。

ちみみ

説明していきますね。

教材のセット内容を把握する

現在のDWE教材は、全部で9種類のセットがあります。

  1. プレイ・アロング(P)
  2. シング・アロング(S)
  3. ストレート・プレイDVD(D)
  4. トーク・アロング(T)
  5. メイン・プログラム(M)
  6. ミッキーマジックペンセット(G)
  7. ミッキーマジックペンアドベンチャー(A)
  8. Q&Aカード(Q)
  9. レッツプレイセット(L)

この中セット内容をしっかり把握して、欲しいものを定める必要があります。

それぞれどんなセットかは、実際にDWE無料体験を受けるとよくわかるので

中古購入前に1度、無料体験を受けるのがおススメです。

無料体験の話はこちらにまとめているので参考にしてください。

年代を把握する

DWEは30年以上前からある教材なので、年代で違いがあるので欲しい年代を把握することも重要です。

大筋の内容は変わっていませんが、少しずつ見やすさや使い勝手の面で変わっていっています。

例えば、ストレートプレイ(S)というDVDのセットだけを見ても

  1. 静止アニメがブラシ版か非ブラシ版か
  2. 字幕表示切替がついているか
  3. 新子役か旧子役か
  4. Blu-rayかDVDかVHS

というのが年代によって違ってきます。

ブラシ版とは影がついたようなイラストに変わったものを言います。

一番古いものはVHS版を除けば、

DVDで字幕切り替えなし、非ブラシ版が一番古く、ストレートプレイという名前の前身の『Basic ABC’s』という名前のものになります。

もちろん古いバージョンの方が中古市場でも安く手に入るので、

字幕の切り替えや画質などにこだわりがない方は『Basic ABC’s』のものを選ぶ良いです。

ひよっこ

1万円しないくらいから安く揃えられるよ。

このように教材1つとっても、年代によって微妙な違いがあるのでどの年代のものが欲しいのか(妥協できるか)は、

事前に目星をつけておいた方が選びやすくなります。

予算を決めておく

予算を決めておかないと中古と言えどかなり高くつく可能性があります。

年代によって教材の使い勝手が少し変わってくるので、当然新しいものほど使い勝手がよく高くなります。

正規購入よりはもちろん安く揃えられますが、中古でもフルで揃えると何十万とする世界です。

事前に予算を決めることで、

  • 妥協できる点
  • 妥協できない点

もはっきりしてくるので、納得して購入ができますよ!

ちみみ

自分の中で、整理するためにも大切です。

いつまでにほしいか決めておく

フリマアプリで購入する場合は、安く欲しいものが手に入るかは、運や縁の要素も大きく絡んできます。

安いものをずっと狙っていては、はじめることができません。

早く欲しい場合は少し妥協してでも、今出品されているものの中でしか選べないので

  • 今すぐほしいもの
  • 後からでもいいからできるだけ安く買いたいもの

を整理して考えておくのがおススメ。

子どもの年齢によっては、ステップバイステップなどすぐに使わない教材もあるので

そういうものは相場をしっかり見ておいて納得した値段で購入できるといいですね!

私がヤフオクでDWEのDVDを購入して失敗した体験談

全く動かなかったDVD…

DWEの中古DVDを購入して失敗した体験談です。

失敗だった理由を先に書くと、

  • 新品未使用品(未開封)を購入したら、DVDが3枚ほど初期不良なのか見られなかった
  • 出品者に問い合わせても返信がなかった

からです。

ヤフオクを使って、新品未使用のステップバイステップを購入しました。

購入した理由は『新品なのに安かった』から。

新品未使用(未開封)であると、傷もないだろうからいいと思いますよね。

底が今回の落とし穴で、未開封品であったために初期不良品もわからないということです。

購入後に出品者の方に確認をしようとコンタクトをとりましたが、返信はなし。

ちみみ

泣き寝入りするしかありませんでした。

新品未開封は良さそうに思えますが、初期不良品に当たる落とし穴があるのでおすすめできません!

新品未開封品だと『ノークレームノーリターンで!』と書かれていることも多いのでトラブルになりやすいです。

DWEを中古でまず買うならおススメのセット

まずDWEを中古で始めてみたいという場合には

  • プレイアロング(PA)
  • シングアロング(SA)のCDと絵本

この2つから始めるのがおススメです。

プレイアロング

特に子どもが0歳~2歳くらいまでの間でまずどんなものか初めてみたいという方は

幼児向けの教材のプレイアロング(PA)の購入をお勧めします。

唯一おもちゃ付きの教材なので、食いつきもかなりいいです!

中古で買う場合は

  • CDのみ
  • DVD(Blu-ray)のみ
  • おもちゃのみ
  • CDとDVD(Blu-ray)
  • フルセット

といろいろあります。

おもちゃは代用できるものもあるので、細々自分で集めることもできますが

負担も大きいのでフルで揃っているものを買った方が食いつきも断然いいのでおすすめです。

シングアロング

シングアロングのCDは、メインの教材の内容を歌にしたものなのでCDの歌を歌えるようになると

メイン教材の内容もスッと入ってきやすくなります。

かけ流しだけならCDがあればOK。ただ、大人は絵本があると歌詞までカバーできるのであるとベター。

正規のセットにはDVDもありますが、正直DVDはなくても何とかなります!

昔の教材はDVDなしでやっていたので、視覚の補足は絵本をみせればできますし

かけ流しの習慣作りのためにはDVDはそこまで必要ありません。

ちみみ

2歳以下にあまり映像はみせたくないですしね!


このようにプレイアロングとシングアロングで

  • 食いつき度合いの確認
  • かけ流しの習慣作り

ができたら、徐々に教材を増やしていくと金銭面での負担も少なくておすすめです。

DWE教材を中古で買う時のポイントまとめ

DWEを中古で買う場合には

  1. 無料体験をして教材の全体像の把握
  2. 年代別の教材の知識を仕入れておく
  3. 予算やいつまでに必要か考える
  4. 欲しい教材をフリマアプリか中古業者で購入

というステップを踏んで購入するとスムーズで失敗が少ないです!

また新品未使用品(未開封品)は、私の失敗談からもできれば避けたほうが無難です。

皆さんがいい買い物をして、おうち英語のいいスタートが切れますように!

ちみみ

Twitterではブログ更新情報を発信中!
気になる方はちみみ(@memolanever)をフォローしてね★

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる